講師紹介

 

講師略歴

山﨑 弥生(やまさき やよい)


Birmingham College of Food, Tourism and Creative Studies
(現University College Birmingham)
Master of Arts in Tourism Business Administration卒業


幼少期は童謡の好きな母親に沢山の歌を歌ってもらい、自然と歌や音楽が身の回りにある環境で育つ。
幼稚園入園後、「何でもいいので楽器を習いたい。」と両親に頼みエレクトーンを習い始め、
高校生までの間にヤマハエレクトーン演奏グレード3級を取得する。
小学3年生から中学3年生までの6年間においては、ピアノのレッスンも並行して受ける。

立教女学院短期大学英語学科を卒業し日本銀行に9年3ヶ月勤めた後、英国へ留学し修士課程を修める。

英国、カナダ、韓国で合計約8年間を過ごし、娘の出産を機に日本へ帰国。
2011年3月に英語環境で託児を行う職場にてバイリンガルチャイルドケアスタッフとして勤務を始め、
同僚を通じてMusic Together®のプログラムに出会う。
職場では明るさと元気で子供たちを笑顔にしてしまう先生として活躍。
Music Togetherには最初母親として娘とともに通い、
その後2011年11月、Music Together Teacher Training Workshopを修了し、講師の資格を取得。
2012年1月、Music Together春学期からの開講を目指しMusic Together JOYを開設し、現在に至る。

みなさんへのひと言

子供が好き、音楽が好き、そして何より人と出会いそのふれあいの中で周りの人々に喜びを与えられたら、それが自分の大きな喜びになると思っています。Music Together®のプログラムを通してお子さんたちの笑顔、そして子育てを頑張っているパパやママの笑顔の輪を広げていけたらと願っています。子供たちの成長や学びには遊びの要素が不可欠です。「成長と学びのしかけがたくさん隠された遊び」を親子で楽しみながら、親子のふれあいを育み、大人のみなさんも童心に帰って、思わず笑顔になってしまうような時間と空間をみなさんとともに創っていきたいと思います。

センター名、Music Together JOYに込められた想い

Music Together JOYの“JOY(=喜び、幸福)”という言葉は、実は私と夫の名前の文字を組み合わせてできる言葉でもあり、結婚以来本名以外を使う場で自分の名前の代わりとして愛用してきました。Music Together®のプログラムをご紹介する音楽教室を開設するにあたり、この喜びと幸せ(=JOY)をみなさんとともに分かち合っていける場にしたいという願いを込めて、Music Together JOYと名付けました。

講師ブログ

2012年春学期の開講から2018年秋学期までの間のブログをご紹介しています。クラス日記やご参加下さっている方からのエピソード、ご家庭でのお子さんとの音楽遊びのヒントやアイデアなど、Music Together®やMusic Together JOYに関することを中心にあれこれ綴っています。クラスの様子を知る参考にもどうぞ。
現在は更新をお休みしていますが、こちらの新しいページの中に「ブログのページ」を設ける準備をしています。

 

講師ブログへはこちらからどうぞ