Music Together®とは

Music Together®とは

~ 0歳から親子で楽しむ英語の音楽プログラム ~

 

自 然
~ ありのままを受け入れて ~
好奇心いっぱいの子どもたち、
誰もが持つ音楽的能力を育む
体験と体感による自然な学び!

家 族
~ 大切な家族の存在 ~
子ども達は真似っこ名人!
大好きな大人…家族がいちばんのお手本♪
だから一緒に歌おう!踊ろう!

遊 び
~ 子供の学びは遊びの中に ~
遊びの中にたくさんのしかけ!
だから遊びが学びに♪
楽しくなくっちゃ始まらない!

アメリカで開発された英語の幼児音楽プログラム

Music Together®は幼児の音楽教育、発達学そして心理学の研究に基づき、幼児音楽プログラムの草分けとして1987年にアメリカで誕生しました。現在では世界40ヶ国以上でクラスが開催され多くの家族に愛されています。お散歩中、旅行中、Music Togetherの歌を口ずさんだら、すれ違う人や隣にいる人が驚きと喜びの顔で同じ歌を歌い始めるかもしれません。遠く離れた異国の人と音楽を通じて体験を共有するって素敵だと思いませんか。世界中にクラスがあるので海外へお引越しをしても近くにクラスを見つけられるかもしれません。Music Togetherが海外で最初のお友達を連れて来てくれるかも。

All children are musical – 生まれつきの音痴やリズム音痴なんていない

これはMusic Togetherの理念であり、言語を操り話しをする言語能力の種を誰もがもって生まれてくるように、音楽を操り表現する音楽能力の種も誰もがもって生まれてきます。そのもって生まれた音楽能力の種の芽をいかに伸ばすことができるかは、脳の神経経路がまだ柔軟な幼少期をどのような環境で過ごすかによって大きく左右されます。子供に語りかけることで子供は言葉を習得していきます。音楽もそれと同じです。日常の中で歌ったり、セリフに節をつけて歌のようにしたり、踊ったり、そんなご家庭での時間がお子さんの音楽の能力を衰退させることなく伸ばしていきます。様々なジャンルのバラエティーに富んだ音楽に親しみ、音楽を楽しみ表現する方法を学ぶ機会に恵まれた子供たちは、自然に音程やリズム感を身につけ、自ら音楽を楽しむようになるでしょう。

教えてくれない音楽教室?

Music Togetherのクラスは先生が生徒たちに音楽についての知識を教える場でも楽器を習う場でもないのです。Music Togetherではいわゆる先生にあたる人をファシリテーター(Facilitator=物事を容易にする人)と呼び、音楽をより楽しむためのヒントや歌に合わせた動き(movement)のアイデアをクラスで分かち合いながら音楽的に豊かな環境作りをサポートします。子どもたちは遊びのような自由でワクワク感いっぱいの環境の中で、人から教えられるのではなく自ら音楽を体験し表現しそして創造していきます。

「先生が教えてくれるわけではない」ということはつまり、先生のいないご家庭でも思う存分音楽を、そしてクラスでみんなと一緒にやった動き(movement)を楽しむ事ができるのです。Music Togetherではクラスでの45分間以上に、自然に音楽が満ち溢れているようなご家庭での日常生活を大切に考え、そういった環境作りのためのお手伝いを、クラスを通じて行っています。クラスではシャイなお子さんがお家ではMusic Togetherごっこの先生役となってぬいぐるみやご家族相手にクラスを再現しているというお話もよく聞きます。クラスで体験した様々な音楽の楽しみ方をヒントに、お子さんと共にご家族全員で音楽あふれる毎日を楽しんでください。

子供たちの心のおもむくままに

子供たちのクラスへの参加の仕方は子供によって様々です。初めての日からニコニコと楽しそうに身体を動かし踊る子、時間中ずっとママにくっついたまま見ているだけの子、あちこち歩き回りみんなが何をしているのかお構いなしの子、この中でクラスに参加しているといえるのはどのお子さんだと思われますか。

見え方は違ってもどの子もみんな参加しているのです。大人でも、とりあえずやってみる人、じっくり観察してよく分かってから自分もやってみる人、その場では恥ずかしくて出来なかったけど家に帰ってからちょっとやってみる人と様々だと思います。お子さんにだけ「すぐその場で」を求めないであげてください。ご両親の期待する姿が見られなくても、がっかりしたり恥ずかしく思ったりする必要はまったくないのです。子供たちは見ていること、聞いていること、そして感じていることのすべてを吸収しています。そしてその子の機が熟した時、それらを使って今度は表現し始めることでしょう。その時までママやパパが楽しむ姿を見せながら待ってあげてください。Music Togetherはすべての子供のありのままの様子を受けいれ、それぞれの成長を温かく見守っていきます。

大人の役割

子供がお母さんやお父さんなど身近な大人たちの真似をしながら言葉や生活習慣を学ぶように、音楽への関わり方も周りを見ながら学んでいきます。クラスでもお家でもママやパパなど周りの大人たちが積極的に音楽を楽しむ姿を是非お子さんに見せてあげてください。最初はちょっと恥ずかしく感じるかもしれませんが、そこはお子さんのためと思ってちょっと自分の殻を破ってみませんか。最初は“頑張って”いたはずがある時ふとお子さんのためではなく自分自身の楽しみやリフレッシュになっていることに気づくのではないでしょうか。

それともう一つ大切なこと、それは大人の忍耐力です。手や口を出したくなってもじっと我慢してください。「そんなところを持ったら音がしないのになぁ。」、「こうやった方がもっとうまくいくのになぁ。」など、ついつい良かれと思って教えてしまうことをちょっと我慢してみてください。実はその優しい親心がお子さんの発見のチャンスを奪ってしまっているかもしれません。

年齢別でない良さを大切に

Music Togetherのクラスは0~6歳の未就学年齢の子供たちが一緒に集う混合クラスです。小さな子供たちは少し大きなお兄ちゃん、お姉ちゃんの真似をしながら、そして大きな子供たちは小さな子供たちを自然とリードしたりお世話したりしながら、まるでみんなが大家族になったような環境で音楽を楽しみます。小さな子供たちが刺激を受けながら、いろいろな事に挑戦していくようになる姿は目を見張るものがあります。兄弟姉妹が一緒に通うことが出来るのもママやパパにとっては嬉しい魅力の一つではないでしょうか。

クラスはどんな感じ?

週1回、数々の歌に合わせ手遊びやリズム遊びそして踊りに楽器など、親子が触れ合い、音と動きを楽しむ45分(オンラインクラスは30分)。子供たちから飛び出すユニークなアイデアやおふざけから生まれた変な動きなど、何でもがクラスを盛り上げる材料に。正しいかどうか、みんなと同じかどうか、他の子と比べてどうか、そんなことは誰も求めていないからママも子もホッとできるのです。場所見知り、人見知り、自由人、みんなそのままで大丈夫。

隣近所の大人たちがみな自然に地域の子供たちの成長に関わっていた昔ながらの子育てのように、そこにいる大人達みんなで子供たちを育てていく、そんな雰囲気も居心地もいいクラス。ママが楽しんでいたら子どもも自然に楽しむことを身につけていくから、ママにはめいっぱい楽しんでもらいたい。そして楽しかった遊びはお家でも。

音楽と人のぬくもりで笑顔があふれ心が喜ぶ心地よさを感じられる時間と空間です。